ゼロファクターは、20年間もの販売実績に加えて、180万本以上もの売り上げ実績がある上に、モンドセククションを3年連続で受賞しています。
このゼロファクターには、シェービング剤として使用する5αSPシェイブジェルと、化粧水のような感覚で使える5αSPローションの2種類があります。使用方法はいずれも簡単なものであって、できるならば、両方のゼロファクターを併用することによって、相乗効果や即効性を発揮できます。

ゼロファクターを使用している人の口コミには、ゼロファクターを利用して5ヶ月になる頃には、以前よりもヒゲが薄くなってきたため、普段のヒゲ剃りが非常に楽になったと記載してあります。。5αSPシェイブジェルも5αSPローションも使い方は非常に簡単なのですが、本当にゼロファクターに効果があるのかは、多くの人が疑問としていることです。当然ながら、全ての、どのような人に対しても高い効果を望めるのかは断言できかねるのですが、口コミには、剛毛に対しても効果を実感できるとあります。ですから、もともとが剛毛であるからといって、効果が出ないという性質のものではないことは明らかです。

ゼロファクターの口コミには、「効果を感じられなかった」「ゼロファクターは効かない」などといったレビューを見かけます。そして、ゼロファクターへの高評価に対して、ステルスマーケティング(ステマのことです)だったり、虚偽なんじゃないかなどという意見も多々あります。この口コミを見ると、共通点があることが判明します。それは、極めて短期間で結果が出ると勘違いいている、毎日使用しない、1回1回の使用量をケチっている、除毛や脱毛剤と勘違いしている、といったものです。

ゼロファクターとは、除毛剤や脱毛剤などとは異なり、抑毛剤なのです。まず、この部分を理解しておきましょう。抑毛というのは、毛周期(毛の生えかわる周期のこと)を遅らせたり、抑制したりする効果のことを言います。そのため、即時性はなく、長期にわたって利用することにより、徐々にヒゲが薄く細くなるという効果であれば、期待できるのです。また、使用方法によっても、1度に使用すべき用法用量などを遵守していなければ、当然効果を発揮することはないでしょう。それすら守らないで、また商品の性質を理解しようともせずに、漠然的概括的に効果がないと言い切ってしまうのは、お門違いも甚だしいですよね。少し言い過ぎたかもしれませんが、ゼロファクターがどういうものであるか、また、どのような使い方をした上で効果がなかったのかを最低限記載してほしいですね。

 

詳しいゼロファクターの口コミについて書いてあるので
こちらもぜひ参考にしてください。

⇒ ゼロファクター 口コミ

関連記事