外壁塗装の悪徳業者はどの様な手口で、私達を納得させてしまうのでしょう。
実は外壁塗装は一般の私達がその仕上がり具合を見た時に、一様に全て綺麗に見えてしまう事がポイントです。
基本的には外壁塗装の場合に、塗装は3回塗りを行います。最初に下塗りを行います。
この下塗りは外壁の錆止め等を塗り、外壁の基本となる下地を守る効果が有ります。
その上に2回塗料を重ね塗りを行うのが通常の作業になります。
所が悪徳業者になると、下塗りを含め2度塗りしか行わない、又は塗料を薄めて使用し、材料費を抑えたりします。
私達一般の人はその2度塗りした壁を見て、綺麗に仕上がっている様に感じると思いますが、実は外壁塗装その物は数年ではがれ落ちてしまいます。
素人では外壁塗装の善し悪しの判断が難しいのです。悪徳業者はその様な素人の知識の無い所に付け込んできます。
もう一つ私達が気を付けておきたい事は営業マンによる売り込みセールスです。
営業マンはご自宅を少し見ただけで私達の不安をあおってきます。例えば「今すぐ工事をしないと家の壁が危ない」や「今キャンペーン中なので契約すると費用が大変割安になる」等々。
特徴的なのは契約を急がせる。私達にじっくりと考える時間を与えない等が有ります。
とにかく私達も充分に注意する必要があると考えます。

外壁塗装について、私が参考にしたのはこちらです⇒悪徳業者 手口

関連記事


    外壁塗装をすると外壁や屋根の断熱性や防水性などを高めてくれるので家の寿命を長くする事が出来ますが、契約前に確認しておきたいポイントがあるのでしっかり把握しておく必要があります。 そこで外壁塗装の施工前…


    まず始めに、残念なことに外壁塗装には悪徳業者が多いとされています。 その理由は依頼者の知識不足にあります。 どんな業者があるのか、相場はいくらなのか、欠陥の見分け方はあるのか…何も知らない状態で依頼を…


    定期的に必要とされる住いの外壁塗装。用いられる塗料には主にアクリル塗料・ウレタン塗料・シリコン塗料・フッ素塗料の4種類があります。 この中でフッ素塗料は未だ知名度が低めかもしれません。 フッ素塗料は主…


    外壁塗装には見た目の美しさを形成するだけでなく、雨風などさまざまな外的刺激から建物を守る役割もあります。 特に屋上やベランダの塗装となると、重視すべきなのは防水事情でしょう。 防水施工法としてよく用い…


    トイレリフォーム費用のことが引っかかっているかもしれないですが、お話しておきたいのは、便器又はタンク、更には便座の機能性などが、ここに来てとんでもないくらい向上し、値段が安くても機能性に秀でたものを入…