私は陶芸作品を作って、お友達のカフェに置かせて貰っています。
とても素敵なカフェなので、
いつも可愛いものを作って置かせてもらいたいと思っています。

ちょっとした仕事です。
鯉のぼりやお雛様、豆皿や箸置きなど、
お客様が見て心がホッとするような作品を作るために、
常に色々考えています。

それがとても楽しいのです。
先日はいつも作っているお多福の豆皿をいつもの作品と少し変えて、
作ってみました。

食べ物を置いてもお多福のニコッとした顔が見えるようにしてみました。
陶芸作品は、出来上がるまでに時間がかかります。

でも本当に可愛い!と言って、
心から喜んでくれる方がいると思うと嬉しくて、
また作品を作ろうと思います。

カフェの奥さんが「作品が売れたよ。
お客さんが、注文したいと言っているよ」とメールをくれると、
とても元気になるんです。

母子家庭の私にとっての仕事とは元気をくれる仕事かな、
当然報酬も必要ですけど。

それでもやっぱり育児の大変さを紛らわせてくれる、
そんなちょっとした楽しいお仕事こそが必要なんです。

それが私の大好きな小物達を作るお仕事だったら最高です。
自分の作品を喜んでくれるお客さんがいることが、
自分も仕事をしているという毎日の充実感につながっています。

同じように母子家庭の女性にもちょっとした楽しみを持てる仕事を、
しょうがないから仕事するのではなく、ちょっと楽しんで仕事をしてみませんか?
母子家庭の方の仕事探しの参考にどうぞ。⇒母子家庭 仕事

関連記事


    産後の仕事探しは楽じゃないですね・・・。 産後すぐ働くことは身体の負担が大きいので私は反対ですが、 働かなくては生活できない人も居ます。 と言うかほとんどの人が産後に働かなくては食べていけない時代とな…


    こまめに求人をチェックしているのですが、 応募条件を見ると30代までが多く、 40代になると一気に選択肢が狭まってしまいます。 もっと自分が若ければ応募する事が出来たのにと、 中高年の域に入った自分の…