私には生後10か月の子供がいます。
初めての子供はこんなにも可愛くいとおしいものかと思うほど、
目の中に入れても痛くないと思えるほどです。

主人もとてもかわいがってくれていて、
今が一番幸せだと感じていました。

しかし主人は現場で働く日給月給の仕事、
とても東京で暮らしていけるだけのお給料はありません。

これまでは何とか親からの仕送りもあり、
贅沢はできませんがなんとかやってこれました。

しかし子供ができてからはさすがに家計もひっ迫してきて、
早く自分も働ければと思うようになりました。

本当だったら保育所か託児所に預けて働きたいのです、
しかし保育料がこんなにも高いものだとは知りませんでした。

月々3,4万円保育料がかかるのでは自分がたとえ働いても
あまり家計に残るお金が少なくなってしまいます。

なんとかしないといけない状況にまで追い込まれていた時、
知り合いのママ友がヤクルトのお仕事を紹介してくれました。

自分でもヤクルトは託児所があるから働きやすいとは聞いていましたから、
ちょっと興味はあったのも事実です。

でもイマイチ自分で応募する勇気がなくて悩んでいました。
しかしこのママ友にちょっと肩を押された感じで働いてみると、
意外にもこのお仕事が自分に向いていると思い始めました。

やっぱり何と言っても子供と一緒に仕事場に来られることが、
安心感を持って仕事の集中できることがやりがいにもつながります。

いったん回った後で戻ってきて子供の顔を見ることもできます、
そして何より同じような境遇のママたちが多く働いていることも励みになります。

最近では営業先の会社の人たちとも気軽に話せるようになり、
”朝から元気だね”と言われるようにもなりました。

とても毎日が充実した日々を送っています。

託児所付きの仕事、詳しく知りたい方は→ 託児所付き 求人 東京

関連記事